晩酌ぐぁ、晩酌(だるやめ)節 【里朋樹・歩寿】

朋樹と歩寿(ありす)の「晩酌(だるやめ)節」、「晩酌ぐぁ」です。

ご存知ワイド節と同じく、古くから島にある唄では無く新民謡と呼ばれるジャンル、中村民郎さんと坪山豊さんのコンビの軽快な名曲、朋樹達も度々披露するお気に入りな曲です。

「まっくまっく飲もやー♪」というサビの部分が良く知られるかと思うんですが、ちょっと歌詞を見てみましょう。もっと晩酌(だるやめ)節が好きになると思います。

さーさ いもーれ 上がりんしょれ
今夜(よーね)や吾二人(わったり) 晩酌(だるやめ)しんしょろ
太陽(てぃだ)ぬ落ちれば 黒糖(くるざた)焼酎(せー)ぐゎ
昼や忘れて 旨(ま)く旨(ま)く飲もや
そーら ほいほい 旨(ま)く旨(ま)く飲もや

まさに南の島の楽しい宴会、という曲だと思うんですが、シマコトバ(方言)って難しいですね。実はこのだるやめ節にしても、朋樹や私などの瀬戸内出身の者は使わない(知らない)言葉が沢山あったりするんです。

◆ 里朋樹オフィシャル 記

カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--bpvs4el93c.com/daruyamebushi.html/trackback