奄美三線タグを含む記事一覧

【奄美三線】本皮と人工皮

以前も三線の胴の皮の話を書きましたが、先日、某所で久しぶりに間近で見た朋樹の三線が凄いことになっていました。>>> 三線の皮の話 写真をクリック、拡大して見てください。バチの当たる部分がひどく削れているのが確認出来るでし>>続きを読む

2016年07月12日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(0)

山田権太郎のグンムィサンシン

明治から大正の時代にかけて名人と呼ばれる三線造りの名人が居たという記事を島の新聞で見ました。沖縄の三線作りの名人の話は聞きますが、奄美の名人の話はほとんど耳にしません。 (クリックで拡大します) 1876年(明治9)-1>>続きを読む

2015年08月25日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(0)

奄美三線のウマ(駒)

なかなかこんなに大量のウマ(駒)を見ることはありません。朋樹が島で貰って来たウマです。 三線はこのウマが無ければ、音は鳴らないと言う大切なパーツ。「ウマを立てる」という言い方をしますが、ウマを立てて三線の胴との間に空間を>>続きを読む

2015年06月06日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(0)

奄美三線と沖縄三線のバチ

奄美三線と沖縄三線の違い、今回は必須の道具の一つ、バチをじっくり紹介します。 沖縄三線のバチ まずは沖縄バチ。 私の話をすれば、沖縄三線は爪で弾くのでバチは使いませんが、沖縄三線には指で弾くほか、指にかぶせて使う専用のバ>>続きを読む

2015年04月20日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(0)

奄美三線と沖縄三線の違い

奄美三線と沖縄三線を並べてみました。見た目の違いが分かりますか? こうして並べると、柄も同じの人口張りのお馴染みの南の島の三線です。 弦の違い 一目見て奄美三線と沖縄三線、それと判る違いがあります。 それは弦ですね。 色>>続きを読む

2015年03月25日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , コメント(0)

奄美三線の上へ