里朋樹タグを含む記事一覧

里 朋樹(さと ともき)

1990年6月6日 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋生まれ 奄美島唄の唄者、故中野豊成のもとで島唄と三線に触れ、島の音楽は少年を魅了した。妹の歩寿(アリス)と二人、島唄と共に育った少年時代。 時は流れ、大阪の大学進学で島を離>>続きを読む

2015年06月04日 カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(2)

5月23日 てげてげ食堂きゅらむん 里朋樹・歩寿

5月23日(土) てげてげ食堂 きゅらむん 19時30分~ チャージ500円 急遽決定です!満席確実、予約したほうが無難ですよ。 ↓↓↓↓↓↓ >>> てげてげ食堂 きゅらむんはこちら

2015年05月05日 カテゴリー: ライブ情報 | Tags: , , コメント(0)

くるだんど節(黒だんど節)【里朋樹】

くるだんど節(黒だんど節)、この唄もまた奄美島唄の定番曲です。 「あさばな」「俊良主」「黒だんど」は島唄では外せない唄、何か一曲と言われればという唄でしょう。 そしてまたあさばななどと同じ、沢山の歌詞が存在しますが、バリ>>続きを読む

2015年04月28日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , コメント(0)

安里屋ユンタ 奄美島唄バージョン~稲すり節 【里朋樹・歩寿】

南の島の三線音楽の定番、安里屋ユンタは以前も紹介しましたんで、是非そちらのページもご覧ください。 >>> 安里屋ユンタ 【里朋樹・歩寿】 今回紹介するのは、稲すり節。五穀豊穣を願い歌われた曲、籾摺りの作業唄です。 朋樹達>>続きを読む

2015年04月17日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , , コメント(0)

5月24日 関西古仁屋会 里朋樹

5月24日の日曜日、朋樹のシマ、関西古仁屋会の集まりで朋樹が唄います。 : 午前11時開会 : サンシビック尼崎(中央地区会館) : 男性4000円 女性3000円 *申し込みが必要となるイベントです

2015年04月16日 カテゴリー: ライブ情報 | Tags: , コメント(0)

5月14日 難波おぼらだれん 里朋樹・歩寿

5月14日(木)19:30分~ チャージ500円 朋樹と歩寿(ありす)のおぼらだれん。 >>> おぼらだれんはこちら

カテゴリー: ライブ情報 | Tags: , , コメント(0)

正月着物(しょうがつぎん) 【里朋樹・歩寿】

正月に着る着物、着物の事をシマコトバでは「ぎん」と言います。なので、しょうがつぎんです。着物(ぎん)は島唄ではたびたび出てくる言葉ですね、あのワイド節でも「破(や)れ着物(ぎん)な着ちゅる」で「破れた着物を着ていても」と>>続きを読む

2015年04月13日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

朝花 【里朋樹・歩寿】

道頓堀 おぼらだれん 朋樹・歩寿(アリス)のライブ。 お馴染みの朝花節で始まります。実際に生で聴くのはもちろんですが、以前アップロードした朝花節と比べたりしている間に、あの時の朝花節が良かった、とか話をするようになるとも>>続きを読む

2015年04月12日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

渡しゃ 【里朋樹・歩寿】

耳に残る軽快なリズムと囃しが素敵な島唄ですが、その歌詞をじっくりと見ると、喜界島と奄美大島の間を行き来していた「渡し船」を漕ぐ人が唄った労働歌と言われています。 他の島唄同様に時代時代に唄い継がれて来た中で、諸説が幾つも>>続きを読む

2015年04月11日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

5月17日 はぶ大使プレゼンツ 鉄鼓の部屋 里朋樹・歩寿

奈良は大和西大寺駅前カレー屋マナビアンにてランチライヴ! 14時開場/14時30分開演 ¥2,000 お申し込みは4月12日から、という事で詳しくはこちらのページから >>> 詳細確認

2015年04月08日 カテゴリー: ライブ情報 | Tags: , , , コメント(0)

3 / 41234
里朋樹の上へ