奄美の島唄カテゴリ記事一覧

らんかん橋節

「大水が出てらんかん橋が流された、愛しい人の元へ偲んで来た加那(恋人)も会えずに泣きながら戻って行く」 と言うのが歌詞の内容で、愛しい人の事を思う恋唄として、島唄の中ではかなりポピュラーな唄です。島唄の教室では「行きゅん>>続きを読む

2016年02月24日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , コメント(0)

ひぎゃ唄とかさん唄

度々このサイトでも出てくる言葉、ヒギャ唄とカサン唄【ひぎゃ節(東唄)、かさん節(笠利節)】という言葉がありますが、朋樹がライブのMCにて、朝花節を例にその違いを比較して唄っている動画が出てきました。 朋樹自身もひぎゃ節(>>続きを読む

2015年09月09日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , , , コメント(0)

豊年節【里朋樹&徳原大和】【里アンナ&里アリス】

今回は、朋樹と大和、里アンナと里アリス、2本の豊年節をお届けします。チヂン太鼓と共にライブを盛り上げる唄です。 請島(うけしま)にいたクマと呼ばれる遊女の美しさを歌った、奄美の各島で唄われる請けくま慢女節が元唄だと言われ>>続きを読む

2015年09月05日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , , , コメント(0)

行きゅんにゃ加那 【里朋樹・歩寿】【里アンナ】

お馴染み、奄美島唄の定番の「行きゅんにゃ加那」です。 これはなかなかレアな動画だと思います。朋樹の三線で、里アンナさんが唄ったという物。これはアンナさんの伊丹のきゅらむんでのライブのアンコールにて実現した即興ユニットです>>続きを読む

2015年09月02日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

一切朝花節(ちゅっきゃりあさばなぶし)【里朋樹・歩寿】

奄美には三つの朝花節があります。(細かく言うとヒギャ唄にカサン唄、各集落の朝花ともっと分かれますが) 朝花節 https://xn--bpvs4el93c.com/asabana.html https://xn--bpv>>続きを読む

2015年08月30日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

里朋樹・アリスの朝花節(あさばな) 伊丹きゅらむん

朋樹と歩寿の朝花節をお届けします。これでいくつ目の朝花節の動画でしょうか。要はそれほどに、奄美の島唄では朝花節はお馴染みで外せない唄だという事に他なりません。 この日はお仕事の集まりの打ち上げ会に呼んでいただき、「本日は>>続きを読む

2015年07月01日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , , , コメント(0)

長朝花節【里朋樹・歩寿】

朝花とつく唄が奄美島唄には三つあって、お馴染みの朝花節に一切朝花節、そして今回紹介する長朝花節がそれに当たります。 奄美諸島全体で唄われていて、名前の通りに朝花節の長いバージョン、重厚感のある朝花節と言う言い方が出来るの>>続きを読む

2015年06月20日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

夕凪節(ゆうなぎ節)【里朋樹・歩寿】

朋樹と歩寿の夕凪節をお届けします。 島の夕暮れが時が目に浮かぶ、せつない恋歌です。 夕凪節は奄美の島唄としては、それほど耳にする歌ではないと思います。ルーツを辿れば、宇検村あたりで唄われており、宇検の唄者と言えば、私達は>>続きを読む

2015年06月16日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , , コメント(0)

なちかしゃ唄

近頃、年配の唄者や島出身の年寄りのもとへ足繁く通って、色んな唄を聞いたり島の昔話を聞いたりする機会が多くあります。 島に住む人よりも、ある意味ずっと島のことを思いながら生きてきただけあって、島在住の人とはまた違った島の話>>続きを読む

2015年06月01日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , コメント(0)

くるだんど節(黒だんど節)【里朋樹】

くるだんど節(黒だんど節)、この唄もまた奄美島唄の定番曲です。 「あさばな」「俊良主」「黒だんど」は島唄では外せない唄、何か一曲と言われればという唄でしょう。 そしてまたあさばななどと同じ、沢山の歌詞が存在しますが、バリ>>続きを読む

2015年04月28日 カテゴリー: 奄美の島唄 | Tags: , , コメント(0)

奄美の島唄の上へ