大阪の三線工房「三線工房 きよむら」

大阪の三線工房「三線工房 きよむら」

千船にある「三線工房きよむら」さんを久しぶりに訪ねました。写真は、店主の清村さんと我らが朋樹のツーショット。

まるで、沖縄の三線工房で話しているみたいに、あれこれたっぷりと三線の話、南の島の話が出来るのは楽しいの一言、時間が立つのを忘れてしまいます。

それもこれも、清村さんの人柄ですね。我々の三線に対する要望をきっちりと受け止めた上で、こんな三線はどうだと提案してくれます。

そして何よりも、清村さんの工房が我々にとって一番ありがたい理由は、ご覧の通り、こうして奄美三線にも、きっちりと対応してくれる事。

私達、朋樹チームは皆、清村さんのお世話になっているのは言うまでもありません。

これから三線を一本という方は、まったく初めての方でも相談すると良いです、親身になって一本を選んでくれる事間違い無しです。

大阪の三線工房「三線工房 きよむら」

〒555-0001 大阪市西淀川区佃2-3-14 

◆ 里朋樹オフィシャル 記

カテゴリー: 奄美の三線コラム | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: https://xn--bpvs4el93c.com/sanshin-kiyomura.html/trackback